捨てる

捨てる彼との関係が「禁断」だとか「許されない」関係というわけではありませんでした。
2人は真っ当に知り合い真っ当に恋をして
そして真っ当な気持ちでお付き合いをしていました。

彼は私に対して「甘すぎるのではないか?」というほど優しくしてくれました。
私はその優しさに甘えつつ、感謝の気持ちを抱き
私が出来る範囲で、彼に対して何かをしてあげることが出来たらと考えていました。

お互いに思い合える関係・・・理想的ですよね。

彼と私は何時も週末にデートが出来るわけではありませんでしたが
それも彼の仕事が忙しいからで、不満に思ったこともありませんでした。
忙しい分、連絡を毎日のようにくれていましたので。

しかし、交際もそろそろ2年になろうかと言う段階で、彼と私の間に微妙な空気が入り込んだのです。
彼からの連絡は途絶えるようになり
私から連絡を入れても返事がありません。
最初こそ忙しいからだと認識していたのですが、それだけではないと第六感のようなものが働きました。

切ない予感であるほど当たってしまうものなのでしょうか。
彼はふと、昔の自分に立ち返ってしまったようなんです。
その事で改めて、昔に別れた女性を思い続けている自分に気がついたのだとか。
そこまで知ったら、彼との関係は捨ててしまうほかありませんでした。